■■ ちっちゃくちっちゃく雑談 ■■
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
月のワルツ 解釈

先日、我が家の若様の文化展示発表会に行き
(文展とは所謂文化祭の事だが、若の学校は“祭”とは呼ばない:笑)
縁もゆかりもない合唱部の発表を覗いた際に「月のワルツ」を聴いた。
正直、まだまだ技術が不足していて聴き応えは無かったにも関わらず
曲のパワーが凄くて、初めて一度聴いただけだというのに、
私の中に深く刻まれ、強烈な印象を残したのであります。

当然の流れとして、帰宅後調べたところなんと「みんなのうた」で放送されていた歌で、
既に多くの人を虜にしていた曲である事がわかった。
当然、今のご時世オリジナルを視聴する手段がネット界にはあるわけで
私はしっかりと「みんなのうた」の映像と、本家の歌唱を確認♪

 ↓ 確認してみて〜♪



うむ、凄い。
つたない合唱部の歌唱ですら、人の心を捉えるパワーは伊達じゃない。
オリジナルのパワーたるや凄いものがあったわ。

となると、この曲の世界観に浸るあまり、自分の解釈が出て参ります。
色々他の方の解釈も読み逃げしたけれど、自分の第一印象とは異なるので、
解釈なんて、それぞれがそれぞれで受け取るもんだからさ☆)
ここらでいっちょ自分の解釈を垂れ流してみます。
Read more ...
| 23:59 | 音楽 | comments(1) | - |
→Pia-no-jaC← 台風
Read more ...
| 11:44 | 音楽 | comments(0) | - |
虹になりたい 〜TUBE〜
ネット界にデビューした時から使っているHNの「虹」。

もう有に10年を余裕で使っている為、非常に愛着がある。
いわばネット界の本名のようなものだ。
一見で出現する時に使用しているネット界の私の源氏名(笑)もあるけどね。

そんな愛着のある「虹」は私の中でも特別な単語となっている。
だからか「虹」のつくタイトルや歌詞は妙に目を引く。
んーー、どっちかって言うと親近感かな。

探してみれば「虹」のつくタイトルの曲は割りとある。

その中で私が特にお気に入りの曲がブログタイトルの曲。

 
Read more ...
| 00:44 | 音楽 | comments(0) | - |
大阪LOVER
明日(・・・てもう今日だけど)ひと月ぶりにUSJに行こうと画策している。
行くとなれば、いちお公式でもチェックしとくか・・・
と、チェックしてみたら可愛い歌発見♪

Read more ...
| 00:58 | 音楽 | - | - |
RAKA
RAKA
RAKA
志方あきこ

先日発売された志方あきこさんの2ndアルバム。
キサマ、音楽はコレしか知らんのか!!とでも言うように、
毎日毎日飽きもせずヘビーローテーションで聴きまくってマス(笑)。

手に入れてからというもの、感想を書きたくて
仕方なかったのだけど書く時間が取れなかったのね。
で、しばらくの間聴きこんで寝かせた感想を、今正に
聴きながらのリアルタイム同時進行で綴っていこうと思います。

曲の時間内にそれぞれ書けるかしら?(笑)
誤字脱字意味不明続出になるかもだわね。
とにかくハリキっていってみよ♪

では、いざ、再生☆
Read more ...
| 22:36 | 音楽 | - | - |
赤い花白い花
息子の持って帰ってくる教科書に興味は無いが(笑)
音楽の教科書だけは何だか別の私。
息子もそんな私の気持を読んでいるのか
新しい音楽の教科書をもらってくると私に見せては
「この歌知ってる?これは?これは?」と訊いて来る。

開いてみれば、知らない曲も勿論あるけれど、
知ってる曲がほとんどでホント懐かしい。
「あ、これ知ってる!好きだった〜☆」と
思わず子供のようにはしゃいで口ずさむ事もしばしば。

去年からリコーダーが始まって、リコーダーそのものを
吹くのは好きなものの、どうやら音符の性質・意味を
理解出来ていないらしい息子。
リズム・メロディのみで体感して楽器を
演奏するタイプなので私に先に歌わせたり、
リコーダーを吹かせたりして曲の感じを掴むのが
狙いのようだ(笑)。
それにまんまとハマってしまっている私・・・。

そんなこんなで、先日教科書に見つけたのが
タイトルの『赤い花白い花』。
もぉ、めっちゃくちゃ好きだったのです。
このメロディ。
よく口ずさんだり、リコーダーでピーヒャララ〜と
吹いたりしてました。
Read more ...
| 14:57 | 音楽 | - | - |