■■ ちっちゃくちっちゃく雑談 ■■
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
流行語大賞:手ぶらで・・・・
 H24年の流行語大賞が発表された。
スギちゃんの「ワイルドだろぉ」は、まぁ納得なんだけど、
入賞したものの中には、なーんでこんなのに日本中が感動したんだろう?
と、思うとゆーか、感動するとゆー感想を持つ日本は大丈夫か?と
危惧しちゃうものもあったり。

私が個人的に「???」なのは、
『手ぶらで帰らせるわけにはいかない』
 正直、話題になって流行する云々は別にどうでもいいんです。
ただ、メディアを見ていると、“日本中が感動した”と謳われているのが
私にとっては甚だ疑問・・・・。だって、これって凄く頭悪い使い方だと思う。

手ぶらで帰らせるわけにはいかない、とメンバーで話し合う事自体は
まぁいいかもしんない。でも公でそれをそのまま発すると、
イコール自分がメダルを獲らせてやったみたいな印象は否めないとゆーか、
その思いが根底にある事が浮き彫りになっちゃう。
そして、言われた当人はちょっと複雑でしょ。
自分の力量では力不足と言われてるようなもんだもん。
なのに、その言葉に対して感謝しなくてはいけない空気感を出されてしまうのも
頂けないわ。とにかく何となくヤなもんを感じる言葉で、下手に反論出来ない類の
言い回しで、私はこのテの言葉は凄く嫌い。

そんなつもりはないかもしんない。
素直に心から純粋な思いでの言葉かもしんない。
でも、だとしたら、凄く頭悪い。
もし、使うとしたら、
「オリンピックの神様が、北島選手を手ぶらで帰らせるわけにはいかない、と言ってる」
くらいかなぁ。

言葉って、自分の思いがまず先にあって、その思いをそのままストレートに
出してみたり、少しオブラートに包んでみたり、表現に変化をつけてみたりして
発する訳で、そもそもの自分の考え方に直結しているもの。

今回の「手ぶらで・・・」は、
北島選手がメダルなしは無いだろうという思いから出た言葉である訳で、
見方を変えれば、まるで自分達が撮らせてやったかのようなおこがましさを感じる。
勿論、自分達が足を引っ張っては申し訳ない、という思いが一番での
言葉だろうと推測する(したい)けど、だとしたら、こういう言葉の使い方は
選ばないかな、というのが私の見解。
だから、もしも純粋な気持からなら、使い方は頭悪すぎる。

結局、自分を美化して良く見せる為満載の言葉だなーと思う。
なので、これが『日本中が感動』とか言われると、モニョモニョする。
話題になった当時も思っていた事だけど、こうして入賞までしちゃうと
日本は大丈夫かとかまで思っちゃう。

対して言われた側の北島選手は賢い切り返しをしたんだなぁと思った。
インタビューで北島選手の当時のリアクションを語ってたけど、
「ずるいよ、全部もってっちゃったね」と返していたみたい。
凄く完璧だと思う。
正直感謝するつもりにもなれないし、てゆーか感謝するような言葉では無いし
かといってキリキリするのは今度は逆に自分が格好悪いし、
好意的な雰囲気を出したままで終われる良い返答。

まぁ、普段流行語大賞の話題なんて右から左な私なんだけど、
こんな安っぽい言葉に容易く感動してほしくないし、それを変にお手本に
してしまう若者が増えない事を祈ってしまった。

ひねくれ者で変なところに神経質な私なので、ひとまず我が家の若様に
今回の流行語を議題にして今晩質問をぶつけてみよう(笑)。
さて、どんな感想を抱いている事やら。
もしもまかり間違って感動していたとしたら、私を論破する事が出来るかな?

ふふ、結局どんな話題も親子ディスカッションの肥やしだわ♪



| 08:16 | 時事 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |