■■ ちっちゃくちっちゃく雑談 ■■
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
半沢直樹 感想

日頃ドラマを観ない私ですら、どハマリして毎週欠かさず観ましたよ♪
あっという間の最終回!
興奮冷めやらぬ今、感想を綴りたいと思います〜☆

 

いきなりですが、ラスト!びっくりしましたねぇ〜。
(今観たばっかだもんで、ラストから語っちゃう;苦笑)

なんつーの、もどかしいけど、私はスッゴク納得したラストでした!
いっちゃんのワルでしたたかだったのは、頭取だったとゆーオチが
もう最高!!
今まであんまり存在を誇示してこなかっただけに、そのワルぶりが
いかに凄いものなのかと強調されて、いやー、北大路さんったら、
いいとこ持ってっちゃいましたねぇ〜。
演じるのもエキサイトすることなく、常に言葉少なで存在感も薄くて・・・・
正直なところ、ラストを観るまでは、貫録が足りないんじゃないの〜、
ミスキャスト??なーんて思ってたけど、全て制作者側のトラップだったのね。
いや、してやられたわ〜。でも、こういうのって嫌いじゃない。むしろ好き。

頭取は目障りな旧東京中央の大和田の常務としてのチカラは削いで、
でも、他の目障りな奴が出てこない蓋の役目は授けるという図式を
最初から描いていて、そこへ導く為の駒として半沢を伊勢島ホテルの
担当にしたってことよね。
つーことは、大和田のそもそもの企みも、半沢の気質や
ひょっとしたら個人的な恨みがある事も全て見抜いていて
采配してたと予想出来る訳で、頭取おそるべし!!
「人を見る」・・・・このコトバ、頭取が半沢に語ったのと
大和田に語ったのでは、意味合いが違っていてゾクっとしたわ♪

結局のところ、半沢が頭取の掌の上で踊ってしまった、というのは
悔しいけれど、とはいえ、ある意味親父の無念を大和田に
味あわせる事は出来たのだし、大和田もかなりの切れ者のワルだけど、
その上をいく菩薩のような顔をしたワルがいる、って事で終わるのは
すっごくオシャレというかカッコいい終わり方すぎる!

半沢が出世とかしてパチパチパチ〜てな大団円も観たかったけど、
いざこのラストを観ると、そんな安易なラストでなくって良かったと
逆に思う。悪役を超える菩薩の仮面の悪役がいると物語がしまるしまる〜☆

そ・れ・に♪
こうする事によって、続編 を作る事が出来るしね(笑)。
制作者側もおそらく視野に入れてるよね(笑)。

自分自身を半沢に重ね合わせてワクワクして観ていた方にとっちゃ
物足りないかもだけど、私はそういう目線やなくって
エンターテイメントとして観てたから、すっごい面白く感じた!
無駄なセリフもなくって、だらだらしてなくってホント良かったですわ〜☆

最終回に対する興奮を少し落ち着かせます(汗)。

今回は役者達が本当に光ってましたね!!
上戸彩さんがちょっと個人的にはもひとつな印象でしたけど☆
まぁあの役はそんなに演技力無くてもいいっちゃいいんですけどね。

でも他の方達がパーフェクトだったので、問題なし!
序盤の支店長も、自信満々な時と打ちひしがれている時の表情が
まるで別人のようで、流石舞台あがりは違うっ♪
つか、舞台役者が多いんですよね、このドラマ。歌舞伎界も含めて☆
しっかりした演技技巧者が脇の脇に至るまで揃ってるから、本当に見応えがあった。
大阪編の部下達も、人事部の小木曽さんとか、もう凄すぎでしょ(笑)。
大和田常務役の香川さんの、何とも言えないトボけた棒読みのセリフ回しも
イラッとさせてくれて、ある意味迫力があって彼の貢献度はこのドラマに
おいて最大級ですよね!

大阪編では、その昔の西と東の番長達も出てましたし(笑)。
しかも二人ともハマってたし☆
壇蜜さんも喋らなければ(笑)、雰囲気すっごく似合ってました。

そして忘れちゃならない愛之助さん(笑)。
我が家では人気第一位でしたよ〜♪

とにかく、オーバーとも取れるような演技が自然と世界観に馴染んでいて、
現実には無理がある・・・でも、あってほしいと切に望むストーリーに
説得力を持たせていて、人気が出るのも頷ける良質ドラマだったと思う☆
毎週家族仲良く観ていて、途中若様がクラブの合宿で一緒にリアルタイムでは
観れない時もあったけど、家族でCMの度にアレコレ語って、
同じ場面で笑い、手に汗握る一体感を味わい、放映終了後には
わっさわっさとこれからの予想をしたり、感想を述べたりと、楽しませてもらいました。
三世代で仲良く観れるドラマって良いわ♪

そんなドラマが終わってしまって、とっても寂しい限りではありますが、
おそらく続編が作成されると思うので、それを楽しみにしたいと思います〜。
次のドラマの予告を見ると、我が家は食指が動きそうもない内容なので(苦笑)、
三世代で楽しめるドラマはしばらくお預けになりそう。
ほんと続編かスペシャルか、何か作ってほしーよー。
次は頭取と対決するのかな?でも出向しちゃったしなぁ。

いつもなら気に入った作品に原作がある場合は手を出すんだけど、
今回は何だかそれをしたくない。
何かドラマに凄く敬意を払ってしまってるようなそんな感覚なのかな(笑)。
もし続編がいつまで経っても作成されなかったら、読んでみよっかなと思うケド☆

今晩は半沢名場面集を脳内再生しながら眠りにつく事にするかな。
なんか、パッと思いつくのが濃ゆ〜いシーンとかばっかなんで
寝つきは悪くなりそうな気がしないでもないですが(笑)。
| 23:23 | ドラマ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |